子どもの運動遊び指導者スキルアップ研修を開催します

乳幼児期における「運動」「運動遊び」の必要性を学び、
室内や親子で行う運動遊びを実技を通して学びます。
コロナ禍における乳幼児の運動遊びの大切さを体験を通して見直すことを目的とします。

  • 日 時:令和3年7月17日(土) 10時30分~12時00分(受付10:00~)
  • 場 所:南相馬市ひばり生涯学習センター 会場が変更になりました
    →  相馬市総合福祉センター(はまなす館)多目的ホール
     (相馬市小泉字高池357 TEL:0244-36-1905)
  • 内 容:研修「子どもの運動遊び指導者スキルアップ研修会」
    講師 福島新体操クラブ代表
    水戸 眞由子 先生
  • 対 象:福島県内で活動する乳幼児の体力向上や運動遊びの普及に関心のある支援者
    (保育士、幼稚園教諭、保健師、子育て支援センター職員など)
  • 主 催:一般社団法人福島県精神保健福祉協会 ふくしま子どもの心のケアセンター
  • 後 援:南相馬市
  • 申し込み方法:下記チラシ記載の申し込み用紙でFAX、またはQRコード
  • 定 員:30名
  • 参加費:無料

 

 

お申込みはこちら(PDF)

問い合わせ
一般社団法人福島県精神保健福祉協会 ふくしま子どもの心のケアセンター
TEL:024-524-0005 FAX:024-524-0006

申し込み〆切:令和3年7月9日(金)